11月15日「連続学習会第3回<どう守る? 野宿者の医療と健康> 」を開きます2014年10月16日

来る11月15日、「連続学習会“健康で文化的な最低限度の生活”とは?」の第3回として、<どう守る?野宿者の医療と健康>--先進的な取り組みに学ぶを開きます。

講師として、新宿連絡会医療班代表・神奈川県勤労者医療生活協同組合港町診療所 整形外科医の大脇 甲哉さんをお招きします。びよんどネットの“医療・健康支援活動”の経験も紹介します。ぜひともご参加ください。

日時:11月15日(土)午後3時から5時半
会場:三鷹市民協働センター第1会議室
資料代:200円(支払い困難な方は無料)

コメント

トラックバック